So-net無料ブログ作成
検索選択

美人売人 第二弾、 本上光のHSC(High Speed Cash)はサギ商材か? [ネットビジネス情報商材鑑定人]

スポンサードリンク




美人売人 第二弾、 本上光のHSC(High Speed Cash)はサギ商材か?

 本庄光.JPG


キャッチコピーは
1日3分の作業で月800万円以上稼いでいる(嘘八百とはこの事でしょう)
「短期間で稼げる」「簡単に稼げる」「誰でも稼げる」
と言った全く根拠のない売り言葉で視聴者を煽りまくりっています。

自分の名前から命名したのでしょうが
「ヒカリマシーン」と言うツールを使う事で
誰でも簡単に100%稼げるとでたらめの言い放題です。

私の経験申しますと
最初にビジネスの手法を明確にせずに
ひたすら「なーんちゃってキャッチコピー」を煽りまくる!
一万円札束を見せびらかす!
高級車やブランド品を見せびらかす!

H : ほったらかし      S : 即金       C :  Clickするだけ
 
この3つがそろえばこの手のオファーは、100%例外なく詐欺商材です
と言っても過言ではありません。


本上光さんのHSC (High Speed Cash) ですが、その中身は
昨年(2015)の春に販売されていたHSC、ヒカリマシーンの再販、
バイナリーオプションのツールです。
 
LP内に埋め込まれた動画は2015年にアップされた動画の使いまわしだし、
「2015年 業界に大旋風を巻き起こしたHSCが
更なるパワーアップしてついに光臨」

聞いて呆れるセリフですね! 自分の名前に例えて
光臨と言ったのでしょうが、こういった類の言葉を
乱発するビジネスモデルは信用出来ません。

アップしたのはバックエンドの高額入塾の金額でしょうよ。
 
バイナリーオプションをされる人なら
これがサイコロ博打の「丁か半か?」の博打と類似の賭け事で、バイナリ―オプションの場合も
為替の価格が上に行くか下に下がるか?を
1分間、2分間、5分間の短期間で予測する勝一か八かの勝負事と同じと捉えなければなりません。。

とてもじゃないが、「投資」と言える代物ではありません。
バイナリーオプションは勘だけでやっても100%負けますが
勝率を上げる攻略法はあにはありますが
本上光さんの言う様に絶対に稼げるツールはありえません。
 
勝てば掛け金は1.8ばいから2倍になって戻りますが
負ければ掛け金はゼロになります。

本上光さんのHSC (High Speed Cash) は無料で
プレゼント、なんて書かれていますが、
 
「さあ、どうぞ。 これを使って700万円稼いで下さい」
なんて、あり得ると思いますか?
 
 
無料オファーには何かしらの裏の目的があるのは確かで
金額がパワーアップし、evolution と化した強力な
バックエンドが控えているのは間違いないと考えます。
 
あなたはどうお考えでしょうか。

バイナリ―オプションについて詳しく書いた過去記事を
参考までに添付します。
http://happyunpy3743.seesaa.net/article/441590988.html?1479544413


結論としては・・・

手出不要.jpg


最後までお付き合い下さいまして有難うございました
 
それでは又このサイトにお出で下さいますのを
 心からお待ちしております

 See you again soon & Have a nice day   再見!



アフィリエイトビジネスチャレンジ







<スポンサードリンク



スポンサーリンク<br />

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。