So-net無料ブログ作成

アフィリエイトのLP(ランディングページ)によく使われるサギ商材の典型的キャッチコピーとは? [ネットビジネス情報商材鑑定人]

スポンサードリンク




アフィリエイトのLP(ランディングページ)によく使われるサギ商材の典型的キャッチコピーとは?
 
 
 
前回のブログ『WW全人類年収1200万円必達プロジェクト』に続き
一年前、私がまだ情報弱者の頃に
まんまと引っかかった典型的サギ商材の手口を公開!
以下に経験を元に解説したので
これに似た様な商材のPRには十二分に注意をする事にしてね。
 
 
完全に騙された商材は;
その名も「ドバイの大富豪、中村直人のROYAL FAMILY塾」
購入価格 299800円 現金一回払いで購入した。
 
そのLPページが以下の画像
 
 001.jpg
 

 
サギ商材の常套手段手口(一)
 
やたらお金や旅行、高級ブランド品等を見せびらかす。
特にスーツケース詰め”現なま”を見せるのは典型的なサギ商材。
この時の動画でも売人の中村直人がツケース一杯に詰め込んだ
3億円の札束をご披露して、視聴者の幻想を煽り立てた。
 
 トランク入り札束.JPG
 
 
 
サギ商材の常套手段手口(二)
 
無料モニター10名限定で募集
何十万とするコンテンツを無料で
試しに使えるモニターを抽選で
10名募集する。
 
これは入塾者を煽る殺し文句で
無料で使えると言う嘘の誘いに
焦って大勢が自分のメールアドレスを
登録するが、抽選であなたが当選しました
と言う知らせは100%来ない。
 

中村直人のこの誘いにメールアドレスを
登録したが、来るのはPR動画とか
PR記事の類で
無料モニターの抽選結果はついに来なかった。
 
 

サギ商材の常套手段手口(三)
 
非現実的なド派手キャッチコピー
 
ド派手画像.jpg
 
 
スキル不要、資金不要、経験不要の一切不要と言う見出し
 (ネットビジネスではスキルも、資金も、経験も必要なのが現実)、
 
たった5分で・・・
 
たった1ヶ月で月100万・・・

ワンクリックするだけ

一日の作業は数分

こういう宣伝文句を使うサイトは超ヤバいよ。
 
特にネットビジネス初心者にとっては
知識がないので、へーそんなんでできるのと
思ってしまいガチだが
よく考えると、
そんな簡単に金儲けができるのであれば
ネットビジネス業界は今頃
金持ちとうさん、金持ちかあさん
金持ちにいさん、金持ちねえさんで溢れ返っていますよ。
 
 
詐欺師中村直人は、
この時、過去に物凄く売れた商材の
再販権を自分が所有している・・・
なので、その商材を販売するだけで
又、物凄く稼げるので
作業は簡単至極・・・
 
で、最後までその再販権利付き商材は何なのか
明らかにしなかったし、
スクールが始まっても最後までその商材は
明らかにされなかった。
 
 
サギ商材の常套手段手口(四)
 
教えた生徒と称する男女の出演
 
覚えておいて欲しいのは、
商材の売人と面談を仕切るインタビュワ―そして
援助出演者は同じ穴の狢(ムジナ=あなぐまやタヌキを指す
一見無関係の様に見えて実は同類・仲間であり
多くは悪事を働く者について言う例え)
援助出演者は全員サクラですわ。
 
商材販売の全部が全部とは言わないけれど
まずこの三者はグルになっているケースが多いのね。
 
そりゃそうでしょ
インタビュワ―が自腹きって海外にいる
売人に会いに行く訳がない。
 
経費と手当は全部売人から出てますよ。
 
サクラ出演も同じ。
 
私がこのサギ商材に引っかかった一つの原因が
画像にある70代のオバーさんのインタビュー。
 
「中村メンター(メンターでなく実は詐欺師だった)の教えに従い
コツコツと三カ月やったら1000万円になった」
 
 002.jpg
 

へー70代のおばーさんでさえ三カ月で
1000万も稼げる商材なら
自分もうまくできるだろう・・・
 
今ならこんな非常識なコメントは
デタラメと直ぐに見分けがつくが
当時は私も情報弱者の一人だったので
アホみたいにこのばあさんの言った事
じゃなくて
言わされた事をを信じてしまったわけ。

で、スクール始まったら、なんと最初の三か月間は
マインドセットの話をダラダラと行うだけで
お金を稼ぐ実践は殆どない。
 
しかも、一回のカリキュラムを実践して合格しないと
次のカリキュラムが出来ない仕組みになっているじゃん。
 
 
一番頭に来たのは
動画を30本作成して
それをyoutubeにアップしたその30のURLを
提出せよ…と言う課題ですわ。
 
動画の製作は慣れていてもそのコンテンツの選択
動画の撮影、ましてや、デジカメを持っていない人は
それを購入しないと動画作成は出来ないでしょ。
 
私は画像をスライドショウにして動画を作成したけど
それでも画像の選択、記事の作成、編集、等々
30本作る終えた頃は既にスクール開校以来
半年が経過していた。
 
途中でもう騙されたと気が付いたけどね。
 
 

サギ商材の常套手段手口(五)
 
具体的な説明のない作業方法
 
ある方法で・・・・
クリックるだけ・・・ 
あるものをこぴぺするだけ・・・
        
これも 結構ヤバイね。
 
一体何をして稼ぐ方法なのかを全然明かしてないサイト。
 
 
サギ商材の常套手段手口(六)
 
全額返金保障付(画像参照)
金融省でも発行した様な見事な返金保障の画像
こんなものプログラマなら作成するのは朝飯前ね。
 
で、
実際には一円も稼げなかったので
返品請求のメールを送信したけど
それも三回やったけど
一切なしのつぶて・・・
 
この件をネットで調べてみると
被害者がかなり居る事が分かった。
 
被害者が多くネットで炎上した様だ。
 
最初から情報弱者を対象にした
ゴミ商材販売での荒稼ぎを目的にした
悪徳グループであるらしい。
 
インタビュワ―の野間呂直樹も
ネット業界では名札付きの
悪徳インタビュワ―とのこと。
 
 
この様なゴミ野郎共が暗躍するかぎり
ネット業界も衰退するしかないね。

どうかネットで商材購入を検討する際には
十二分に事前調査を行い
納得の上で行動するようにしてね。
 
以上の詐欺グループの作ったLPが以下のURL
今後の参考の為に一見して見たら?
詐欺師中村直人PRサイト
https://web.archive.org/web/20151025203303/http://nkmrnt.com/let_roy_hnbn/
 
 
 
 
アバター挨拶.jpg 
</span>



<スポンサードリンク



スポンサーリンク<br />

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました