So-net無料ブログ作成
紅白歌合戦 ブログトップ

安室奈美恵 紅白長期欠場した原因のタトー(刺青)とは? [紅白歌合戦]

安室奈美恵 14年ぶりにNHK紅白歌合戦に出演!
 
 

後二日で大晦日
「第68回NHK紅白歌合戦」に
安室奈美恵が十四年ぶりに出場する事は
安室ファンにとっては喜ばしい事よね。
 
 

2016年は
リオ五輪のテーマソングに
安室の新曲が使用される等で
NHKと安室の関係は改善されつつある様だけれど
紅白に限って言えば
過去に確執が生じた事も事実なのよ。
 
 
 
安室奈美恵が2002年の紅白に出演した際に
腕の刺青が映った為
NHKに苦情があったらしいのね。
 
 

日本の文化では
「刺青→やくざ=半社会的=悪い」
と言う既成概念が有るから
安室奈美恵の腕のタトーが公共事業のNHKの
それも伝統的な紅白で流れるのを
許し難しとする偏狭な人種がいるのは仕方ないわよね。
 
 

で次の2003年は
彼女はタトゥーを隠して出場したけど
その翌年からは出場していないでしょ。
 

なので
タトゥー問題が原因で
紅白を離れたのではないかと憶測されたのね。
 

そこで
彼女のタトーに付いて調べて見たのね。
 
 
合成刺青.png
 
 

画像参照
左の腕に有るのが
下の文字。

「JUN.30 in 1950 my mother’s love live with me 
Eternally in my heart 
R.I.P MAR.17 in 1999」という内容が彫られ
その下には息子の名前「HARUTO」が彫られている。
 
 
引用元:  matome.naver.jp
 
 
このタトゥーの意味は
 
 

記事の続きを見るには以下のサイトにアクセスして
ご覧になってね・・・
   ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.beautifulife.site/

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
紅白歌合戦 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。